デオドラントで肌荒れしたときに使うもの

脇荒れって言ったらいいのでしょうか。​​​​​​​(?)


長いこと1日10回とかシャワーを浴びる生活をしていたら 肌の保湿機能は失われ、乾燥して 肌荒れしやすくなってしまいました。


脇とかデコルテ、上半身を中心に洗ったり デオドラントなり つけるので 洗いすぎによる乾燥から 脇とか背中が痛くなることが多かった…..


デオドラントが しみたり、つけると痒くなってしまったり…..


そーいう時は 無理せず 肌の負担にならないモノを使います。


①ワセリンと保冷剤以外 何もつけない

デオドラントはやめて 肌荒れした部分にワセリンだけつけます。​​​​​​​


出掛ける10分くらい前から 首、脇、背中全体、お腹に保冷剤をぴったりくっつけて 寝っ転がります。


冷たすぎて ちょっと痛いくらいですが(※取り扱い注意)これやっただけで 汗の出具合が全然違うの~〜!​​​​​​​


20~30分しか持ちませんが 良いよ~〜!​​​​​​​


ちょっとでも 快適に行動できる~〜!​​​​​​​


真夏の外出前にオススメ〜!


②ニュクスのオイルをデオドラント代わりに使う

NUXEのプロディジューオイル。​​​​​​​デオドラントではありませんが 保湿して肌を修復したい、脇とか首の荒れた皮膚にしみないやつ、かつ グッドスメル!!!


ということで たどり着きました。


オイルですが オイル特有のベタつきもなく つけ心地はサラサラです。


顔にも身体にも髪にも使えます。


髪につけると つるんとしたツヤが出るのもスキ​​​​​​​。​​​​​​​


香りがあるので 好き嫌いありますが 香水よりは強くない、エステサロンのような 香りが 私は癒されます。​​​​​​​


あまりつけすぎると ワキガ製品臭がブレンドされて 拡散されすぎちゃって 逆効果なので ほんの少しだけつけることをオススメします。


イランイランとかランコムの香水が合わない方には 受け入れられないかな~と思いますが  清潔感あって好きな人には 癒やしの香り♡




スポンサーリンク







シェアする

フォローする

スポンサーリンク